なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

saima

男性 - 神奈川県

平均点 88.679点
最終レビュー日 2019年10月17日
1,930 694 36 4,546
レビュー 店舗 スキ いいね

「えびラーメン(ヤサイ少なめ・ニンニクマシ)+キクラゲ」@MEN YARD FIGHTの写真【訪問日:10月11日】

台風接近に向け、必要備品を買い求める合間
先日オープンした此方に寄り道w
行列が心配でしたが、ピークを外した甲斐あって
店内待ち僅かのところに上手く接続。
蓮爾 登戸店出身との事で、オーダーは表題作で臨みます。

調理待ちの多さから、少々待った後に着丼。
早速麺の顔を拝んでみると、前述店を髣髴とさせる極太ぶりで
硬めを通り越し小麦粉の塊をワシワシ喰らう食感も、それに倣った印象(笑)
海老の風味が効いた味わいや麺量(370g)といった点に見ても通じる部分があり
程良く柔らかく美味いチャーシュー込みで、個人的には大満足な出来栄えでしたね~。
中盤、その麺の食感と量に詰まりかけたものの、ニンニクを和えてみたり
卓上の胡椒の力を借りたりと、ややペースを落としながら頂く事で辛うじて進行(^_^;)
後続にせっつかれる場面が無かった事にも助けられ、最後はスープを堪能しつつ完食としました。
どうもご馳走様です!!
通勤経路上、非常に行きやすい立地なので
オープンラッシュの動向を見ながら、今後ともお世話になろうと思います!

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシューメン(麺硬め・味濃いめ)+海苔・キクラゲ」@末廣家の写真【訪問日:10月9日】

長丁場合間の小休憩。
所用を済ませた後、午後への気つけに此方を訪問。
ランチ帯から外れた時間帯ともあって
待ちゼロで入店し、表題メニューをオーダー。
硬め指定らしく、ぼちぼちの速さで出来上がりが届きます。

大判のチャーシュー・海苔・キクラゲと、華やかな絵面に満足しつつ
先ずはスープから頂くと、豚骨が前面に効いた自分好みな味わいw
麺の茹で加減もよろしく、両者を繋ぐ海苔が頗る映えますね~。
また、ご自慢のチャーシューも安定の美味さで、ボリュームに見ても文句無し。
並盛らしからぬ総量を胃袋で感じつつ、ニンニク→お酢と
恒例の味変を挟んで完食としました。
どうもご馳走様です!!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 12件

「超煮干らぁめん+味玉(クーポン)+チャーシュー増し」@煮干しらぁめん 猫トラ亭の写真【訪問日:10月7日】

買い物メインのドライブ傍ら、遅めの昼メシ求め
方向を少々変え、此方へ寄り道w
超煮干を迷わずオーダーするのに併せ
今回は、久しぶりに肉増しをお供に選択。
調理待ちの少なさから、そう待たずに出来上がりを迎えます。

一面を取り囲むチャーシューを我慢し、先ずはスープから頂くと
その名に違わず、煮干の旨味・エグみが凝縮された作りで安定の美味さd(>_< )
麺との絡みも言わずもがな抜群で、腹ペコの胃袋に染み渡る様ですね~。
基本部分で人心地ついてからは、お待ちかねのチャーシューを合間に挟み
箸で簡単に解れる、旨味に満ちた肉質を堪能(笑)
舌を一旦リセットする柴漬けも手伝い、スープを啜るレンゲが止まらず
この日も汁完にて〆としました(笑)
どうもご馳走様です!!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 14件

「【秋麺】高菜そば(大)」@麺場 浜虎 横浜店の写真【訪問日:10月6日】

長丁場前の腹拵えに、本日は暫くぶりの此方を訪問。
だいぶ秋めいてきた為、温かいメニューから選ぶつもりでしたが
食券機にて、先日まで冷やしだった表題作の温バージョンを発見。
これならば迷うべくも無いと、食券を買い求め
出来上がりを待ちます。

そして着丼後。
スープ自体は円やかな味わいながら、味付けが確りした高菜と
食感が強い中太麺に負けず、受け皿としてピッタリ合致(^_^)v
脇を彩る各トッピングの中では、地味ながら焦がし葱が香ばしい風味で
高菜とスープの間を上手く繋いでくれてますね~。
麺を半分程食べ進めてからは、お好みで…と一緒に渡された山椒入り辣油を投下。
入れ過ぎると大変ですが、量さえ弁えれば味変役としてピカイチで
食べ始めた当初からは想像だにしなかった、カラシビ感と共に完食としました(笑)
どうもご馳走様です!!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 20件

「らーめん(中・ニンニク・生姜)」@らーめん きじとらの写真【訪問日:10月4日】

二日酔いで半日程のた打ち回った後
午後イチ、腹拵えに向けて外出。
昼休みに入る店が多い時間帯につき
本日は、通し営業候補から此方を訪問。
荒れた胃を鑑み、キーマは自重し表題メニューで臨みますw

先客が多かった割に調理待ちは少なく、然程も経たずに着丼。
丁度良く盛られたヤサイを数口挟んでから、麺・スープに移ると
目論見通り、芳しくない胃腸に寄り添った、ほんのり塩気が効いた味わい(笑)
そんなアッサリタイプながら、此処の特徴的な平打ち麺・ヤサイの受け皿として弱い感は無く
ニンニク・ショウガの後押しも手伝い、箸が止まりませんね~。
徐々に胃腸が復活に向かってきたところで、次は卓上アイテムから
食べる辣油を少々投下し、程良い刺激感を堪能。
食後のスッキリ感を求め、〆は前日同様にお酢を少々垂らし
酸味を帯びたスープを数口啜り、完食としました。
どうもご馳走様です!!

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 25件

「中華そば(並)+メンマ・海苔」@中華そば 葉山の写真【訪問日:9月29日】

よくよく考えたら、増税前ラストの麺活につき

新規課題店や遠隔地の限定等の冒険は止め、此方に向けて針路変更。

行列が伸びきる前に接続出来た事もあり、比較的スムーズに入店し

席についてからは、そう待たずに出来上がりが到着。

ほんのり魚介が効いたスープは、口当たりこそ柔らかながら

モチモチ食感の縮れ麺や硬めのメンマの受け皿に確りハマっており、本日も安定の組立ですね~。

メンマが地味に咀嚼力を必要とする為、中盤辺りにて遭難しかけたものの

残して帰るのはあり得ないと奮起し、以降はペースを落として進行(笑)

これが功を奏し、麺・メンマ・ネギの順に食べ終え

最後はスープの美味さに浸れる位に持ち直し、無事完食としました(^_^;)

どうもご馳走様です!!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 11件

「スパイス・パクチーラー麺」@スパイス・ラー麺 卍力 秋葉原店の写真【訪問日:9月27日】

神田で涼を取った後、昭和通りを北上する事暫く。
次は、課題店だった此方へやって来ました。
昼只中につき、相当な混雑を覚悟したものの
丁度、僅かな空き席に恵まれた為、即着席。
オペレーションも良好で、そう時間を取らず出来上がりが届きます。

パクチーを巻き込みつつ、一口目を頬張ると
カレーとは明らかに異なる、複数種のスパイスによる重層的な味わい。
動物系も下味にあるとの事ですが、舌を通じて来るのは圧倒的スパイス感で
正直、お供にライスは合わないかな…という印象ですね~。
但し、カレーの枠組みに捉えず見れば、独自性に富んだ一杯で
対となる中太麺や各具材もスープに確り寄せる辺り、組立としては至極真っ当。
苦手で無ければ、今回の様に増したパクチーが良い仕事をするので
次に頂く機会があれば、ダブルかトリプル位を狙ってみようと思います(笑)
どうもご馳走様でした!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「【魂心家の日】塩ラーメン+海苔+ライス(サービス)」@横浜家系らーめん 魂心家 藤沢店の写真【訪問日:9月22日】

仕事からの帰り道、夕食を考える内に
今日が魂心家の日なのを思い出し、地元へ直帰。
ワンコインデ―とあって、割と遅い時間にも関わらず
暫く外待ちを経ての入店w
今宵は、スープ・ライスと相性の良い海苔をお供に選びます。

硬め指定らしいスピード感にて着丼。
塩ベースにつき、口当たりが醤油版より幾分か柔らかめながら
時間差二杯目の胃袋的には、先ず先ずの塩梅ですね~(笑)
麺・ご飯…時々海苔を挟みつつ食べ進め、変化が欲しくなってきた時点にて
恒例のニンニク→お酢と味変。
些か盛り過ぎたご飯に難儀しましたが、この味変のお蔭で
辛うじて、完まくとしました(^_^;)
どうもご馳走様です!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 36件

「ラーメン(麺硬め・味濃いめ・油少なめ)+海苔・葉ねぎ」@杉田家の写真【訪問日:9月16日】

弘明寺を後に、次は通し営業候補より
一番近い此方を訪問。
一杯目同様、アイドルタイムらしからぬ行列で
30分程の待ちを経てやっとの入店…(^_^;)
麺・味を普段通りに、油は控えめに臨みます。

着席後の流れはスムーズで、間も無く着丼。
先ずは良い感じに白濁したスープから頂くと
豚骨が前面に効いた塩梅で、個人的に上ブレ回確定w
硬め指定の麺や海苔とも相性抜群で、箸が止まりませんね~。
中盤、味の濃さに息切れしかけるところでは葉ねぎが上手く働いたお蔭で
凭れる事無く食べ進め、それ以降はニンニク・お酢が恒例のリレー形式で味変。
食べ終わってみれば満足のいくものでしたが、空きを狙い易い此方で待ちは御免なので
今後は、祝日訪問は避けようと思います(笑)
どうもご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 13件

「ブラックらーめん(大)」@麺創研 紅 BLACKの写真【訪問日:9月15日】

長丁場前の腹拵えに、本日は此方を訪問。
着席後、後続の都合で席移動をしたりと
祝日らしい混雑ぶりを感じつつ、麺大盛をオーダー。
ワンオペかつ調理待ちが多めともあって
普段より長めの待ち時間を経て、出来上がりを受取ります。

啜り易さを求め、先ずは野菜から着手。
2~3口後、改めて麺・スープを頂くと
中華鍋で確り炒められた分、醤油の香ばしさが前面に効いた味わいで
ブラックペッパー・ニンニクによるアシストが、より満足感を嵩上げw
太さがバラバラの乱切り麺も食感で負けておらず、麺大盛のチョイスは大正解でしたね~。
連続して啜るのが難しいしょっぱさは、野菜・叉焼を合間に挟む事で多少緩和され
美味しく頂ける範疇でスープを堪能し完食。
どうもご馳走様でした!!
新ブランド立上げに伴う営業短縮後、目立った続報は無いですが
ブラック好きとしては、是非とも此処の存続を望むところですね…。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 7件