なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

続、呼塚の男

男性 - 千葉県 (1982年生まれ)

 週に2~3回程度ラーメン店調査をしています。地元柏から職場周辺、またはツーリング途中や旅行中にフラッと立ち寄ったお店で食べるのが好きです。 好きな味は味噌!または濃厚系!脂ギトギト系も好き! 味覚については自信ありませんが、食べたらレビューを信条にしています。

平均点 76.702点
最終レビュー日 2019年10月7日
1,272 807 10 335
レビュー 店舗 スキ いいね

「ラーメン(トッピング全部)650円」@ラーメン・つけ麺 笑福 出雲店の写真山陰方面になんと二郎系がある!と聞き、出雲大社観光のついでに行ってきました。出雲大社より電車に乗り高浜という駅を降り、歩いて1キロ弱くらいでお店はありました。雨が降っていましたが、土曜日の昼頃と言う事で店内はかなり混雑していました。店員さんは対応は丁寧で好感が持てましたが、慣れていないのかオペレーションはグダグダで、空席があるのに待たされる人続出でした。5分程度待って、やっとカウンター席に通されます。注文時「ラーメンに、にんにく、アブラ、カラメ、野菜、かつお、全部マシで」と注文。

 注文から7分程度で登場!

 スープ:スープは二郎系ではありますが、カエシはやや薄めでした。薄目であるというレビューを読んでいたので、ならばとカラメで注文してみましたが、どうも麺を入れて野菜を盛り付けて、その上にカエシのタレを入れたような感じで、スープ自体はもしかしたら普通だったかもしれません。またアブラについても同じで、野菜の上にかつお節と一緒に脂が乗っかっていました。

 麺:麺は太麺でした。二郎の麺よりもやや細いような印象です。また通常量で200gだそうです。気持ちちょっと柔らかな印象で、食べやすいように柔めで茹でているのかな?と思われます。

 具:モヤシ、キャベツ、チャーシュー二枚、刻みニンニク、鰹節など。基本的に野菜とはモヤシの事で、ほんの少しだけキャベツが入っています。チャーシューは大きめですが大きさ、厚み共に二郎ほどではなく、また柔らかさはこちらのほうが柔らかいです。バターのような風味もあり、チャーシューは美味しかったです。

 野菜マシしているので量はかなり大盛りでした。しかしカエシも大して濃くはないし、アブラも多くはないので、二郎の普通盛りよりも見た目は大盛りなのですが、食べる時の難易度は低いような気がしました。二郎だと思うと拍子抜けですが、ほかのラーメン店のラーメンよりもずっと二郎っぽいし、注文方法により大食漢でも満足できる量のもやしを食べることができます。また、注文時「チョイ増し、増し、増し増し、バカ増し」など野菜量を選ぶことができます。注文したあとで気がついたのですが、ここは味噌味が普通のラーメンと同じ値段だったようで、味噌にしておけばよかったとあとで後悔。しかし、なんとなく薄めの味噌になりそうな気もします。

 結論としての満足度は、結構良かったです。また食べたいです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「みそとんこつ400円」@JAくにびき 稲香家の写真 松江市に初めて降り立ち、宍道湖や松江城を観光しそろそろお昼という事でラーメン屋さんを探しました。しかしあまりパッとしなくて、結局駅まで戻ってきてしまいました。駅前にこのお店があることを事前に確認していて、米麺ラーメンが気になっていました。

 店内はカウンター席のみで数席程度。お客さんは他に数人いましたが、全体的に静かでした。おばちゃんの店員さんに注文して、数分で登場。さっそく食べてみると、麺はなるほどかなり変わっていて、なんとなく離れていたものをつなぎ合わせたような、なるほど米の麺だなと思わせる麺でした。モチモチした食感・・・と言い切るにはチト違うかなという感じ。

 具はモヤシ・ネギ・わかめ・メンマが入っていました。スープは余り味がなく、豚骨がメインなのかな?という感じでした。薄味でした。

 チャーシューは一枚。焼き豚!って感じの味でした。値段が400円!なのは安いですが、内容としてはそんなもんかなというところ。米麺の不思議な食感が印象に残りました。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件