なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

続、呼塚の男

男性 - 千葉県 (1982年生まれ)

 週に2~3回程度ラーメン店調査をしています。地元柏から職場周辺、またはツーリング途中や旅行中にフラッと立ち寄ったお店で食べるのが好きです。 好きな味は味噌!または濃厚系!脂ギトギト系も好き! 味覚については自信ありませんが、食べたらレビューを信条にしています。

平均点 76.702点
最終レビュー日 2019年10月7日
1,272 807 10 335
レビュー 店舗 スキ いいね

「モツ野菜ラーメン620円(クーポンで大盛り無料)」@日高屋 綾瀬リエッタ店の写真出張で綾瀬へ。仕事が終わったのでお昼です。今回は高架下にある”リエッタ”と言う商業施設内の日高屋さんです。火曜日13時頃の来店で、外に2名の待ち人がいたのですが、並んでいるようだったので後ろに接続すると「一人のカウンターなら空いてるよ」と待っていたおばあちゃんに言われました。そうなのかと見てみると、カウンター席はぽつぽつ空席が。なんだなんだと入店です。
 
 注文は”モツ野菜ラーメン”620円です。期間限定ですが秋から冬、春にかけて毎年半年以上の間利用できます。今回はそこにクーポン券で大盛を無料で付けてもらいました。麺量が1.5倍になります。

 4分くらいで登場!

 スープ:スープは味噌ベースで、やや味濃い目です。複層的な味わいではなくやや単調ですが、辛味も合間って意外と美味いです。この価格帯のラーメンとしては突出して美味いと言っても良いと思います。辛味は結構強く、辛いのが苦手な人は無理な辛さです。

 麺:麺は平打ち縮れ麺で、太さは3ミリくらいあって意外と太いです。加水率が高いのかピロピロしたような食感で、味自体はそれほど美味しくはありませんが、今回はちょっと美味く感じました。幸楽苑さんでも思いましたが、具材やスープが美味しいと、麺も釣られて美味しくなるようです。麺量は並でもしっかりありますが、大盛だと1.5倍になりかなりの量になります。体感では並150グラム、大盛75グラム増えて225グラム、そんな感じです。

 具:モツ”野菜”なので野菜たっぷりです。キャベツ、ニラ、ニンジンなどが入り、キャベツがかなり沢山入っています。シャキシャキとした良い食感です。モツはボイルモツで味付けが一切無いので単調な味わいです。食感が強く、しっかり噛まないとなかなか無くなってくれないのでお腹に溜まりました。モツだけならちょっとあんまり・・・ですが、味噌ラーメンよりも100円高いだけなのにこれだけ大量のモツ(100グラムくらいあった)が入っていると考えると、かなり安い気がします。ただし、味噌ラーメンとは具材内容や量が違うので、比較としてはやや難しいです。

 モツはやや微妙でしたが、スープの味わいも悪く無いし、麺も悪く無いし、野菜もたっぷりで満足でした。帰りはジェフグルメカードで払ったので実質578円くらいです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「にんたまラーメン味噌620円」@ゆにろーず 千葉ニュータウン店の写真2019年夏のヤツプールの夕飯として利用しました。”ヤツプール”とは、友人のヤツ氏と一緒に行くプール行事の事で、今年で7回目か8回目か、毎年行っています。今回はお昼にラーメンを食べ、夕飯でもラーメンを食べる事になりました。土曜日夜18時55分の来店で、店内はガラガラでした。お客さん自体は10名以上居ましたが、お店が広いので空いているように見えます。店員さんは3名くらいでした。

 券売機で食券を買い、店員さんに渡そうと思ったら「席で待っていてください」と言われました。そうかここは食券を買ったらそのままオーダーが伝わり、食券の番号で呼び出しがかかるシステムなのかと思い出しました。

 待つ事7分程度で呼び出しです。

 スープ:甘味と辛味が混ざった赤白合わせ味噌ですが、赤味噌がやや強いイメージです。またショウガが入っているのかショウガの風味が結構強めに出ていました。味噌自体の味が濃く、また背脂も入っていてなかなかにヘビーなラーメンでした。好みの味なので美味しいと思いましたが、前日飲み過ぎて当日はお昼頃まで二日酔いで、お昼はお昼で似たようなラーメンだったので、ちょっときつかったと言うのが正直ありました。体調万全の時に行ったら、もっと美味いと思ったハズ!

 麺:麺は直径2ミリ程度で丸っこい麺でした。歯応えがあり卵の風味が強いなと思ったら、熟成玉子麺と書かれていました。この麺も結構美味いです。最適な美味しさとは思いませんが、下手なチェーン店の麺よりもずっと美味しいです。

 具:青ネギ、モヤシ、海苔1枚、半分カット半熟玉子1個分、チャーシュー1枚など。ネギは万能ネギのようですが、青い部分が多く青ネギっぽくもありました。モヤシはシャキシャキでやや硬め、量は控えめです。海苔は大き目が1枚、半分カットされた半熟玉子は1個分入り、どちらも半熟で味染みで美味いです。チャーシューはかなり大きな1枚ですが薄く2ミリ程度でトロパサしっとりタイプでした。先にトロ感が来て、でも赤身はパサだなあと思って、水分が多くてしっとりしているなと最後には思うようなチャーシューです。

 620円でこのレベルのラーメンを食べる事が出来るというのは、実はかなりお得なんじゃないかと思います。少なくともこれだけ背脂が入っていてこの値段は相当安いです。背脂といえばラーメンショップですが、各ラーショ店舗の平均値よりも美味しいと思います。ドリンクバーもあり、漫画コーナーもあり、時間つぶしには最適です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「みそラーメン750円(背油多め)」@MAKIBAの写真2019年夏の”ヤツプール”のお昼として利用しました。ヤツプールとは、ヤツ氏という友人と毎年行っているプール行事の事で、今年でもう6回目か7回目か・・・結構行ってます。今年は白井の市民プールに行き、その後で行きました。土曜日12時53分の来店で、店内は先客が6名くらいでした。店員さんは3名?のようで、どの店員さんも結構なご高齢のようでした。以前行った時と同じだと思われます。

 注文は”みそラーメン”750円で、背油は多めでお願いしました。以前行った時は、常連の人などは「超コテ」などと頼んでいる人も居ましたが、今回はそのような注文をしている人は居ませんでした。言わないと店員さんの方から聞かれます。

 注文から8分程度で登場!

 スープ:味噌の味はやや濃い目で、白みそベースの合わせ味噌のような味わいでした。二日酔いじゃなければなあと後悔です。背油も結構入っており、またラードの油も入っているのか、スープめちゃめちゃ熱いです。こってり濃厚、なかなかに凶暴なスープでした。体調万全の時に食べるとめちゃめちゃ美味いと感じたでしょう。

 麺:中細いつるっとした麺で、縮れ麺になっていました。札幌ラーメンの麺のようです。麺量は150グラム程度はありそうです。濃厚スープとの相性が良く、また清湯系のスープとの相性も良さそうです。最初はやや硬め、中盤からは柔らかくなり、食感の差異を楽しみました。

 具:刻んだ万能ネギ、刻んだニラ、モヤシ、メンマ、わかめ、半分カット半熟玉子、チャーシュー1枚など。チャーシューはパサトロジューシータイプで、赤身部分はパサ感が目立ちましたが、脂身はトロっとしていて悪く無いです。ちょっとパサ気味ではありました。厚みは4ミリくらいあって、なかなか食べ応えはありました。モヤシなどの野菜がかなり多く、一瞬「あれ?モヤシラーメン食べてたっけ?」と思ってしまうほどでした。

 ヤツ氏「ここは美味い!かなり美味いよ!」と大満足でした。私は二日酔いで体調不良だったのでちょっとキツかったのですが、基本的には美味しく、スープまで全て頂きました。背脂チャッチャ系とは謳ってはいませんが、背脂系のラーメンではあります。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「味噌バターコーンラーメン780円+税(厚揚げ麻婆飯割引)」@めん王 若柴店の写真前回貰ったクーポン、いつもの”餃子無料”ともう一つ”厚揚げ麻婆飯100円”このクーポンが気になったので、10日のスパンを置いてもう一度やってきました。平日11時15分頃の来店で、珍しく空いていました。満席になる前に!と急いでいったのですが、杞憂でした。

 注文は”味噌バターコーンラーメン”780円+税です。味噌ラーメンが680円+税で、バターが50円+税、コーンが50円+税なので、純粋にバターとコーンのトッピングをしたのと同じです。麺は太麺で、ニンニクと豆板醤は無料なので追加しています。

 注文から5分で厚揚げ麻婆飯が、7分くらいで味噌バターコーンラーメンが登場!いつもよりも早いです。

 スープ:味噌はあわせ味噌のようで、コクと甘味とちょっとだけ辛味があります。個人的にはそれ以上ではない感じで、味噌ラーメンとして凄く美味しいと言う訳ではないのですが、味濃い目で平均点以上の美味しさがあるので好きな味ではあります。ここにバターの甘味やコクや油感が加わり、豆板醤の辛味、ニンニクの風味が加わると、より一層の濃厚なスープになりました。この段階で偏差値58くらいの美味しさに。また、白ゴマも入っているのでゴマの風味もあったりします。

 麺:中太のやや縮れた麺で、丸っこい麺になっています。最初はやや硬めに感じたので、先に厚揚げ麻婆飯を食べ、野菜を食べていたら柔らかくなり好みの硬さ加減になりました。後半の状態はモチッとして適度な弾力があり、ツルっといただけて美味しいです。麺量は太麺だと190gで、細麺を選択すると170gらしいです。

 具:モヤシ、ニラ、タマネギ、ニンジン、ひき肉などが炒められています。それとは別にコーンとバターが添えられていて、コーンの量は50円トッピングにしては結構多いです。炒められた野菜などはしっかり炒められていて、タマネギなどは甘みが出るくらい、モヤシは柔らかくなってクタっとなるまで炒められています。量が多いので炒め具材だけでもお腹が膨らんできます。

 厚揚げ麻婆飯はやや平たいお皿にご飯、とろみ厚揚げ麻婆が分けて盛り付けられていました。とろみ厚揚げ麻婆は麻婆豆腐に近い形状で、とろみのある”餡”が多めになっていました。お好みでと山椒を提供されたので、山椒をかけて食べるとピリッとシビ辛な味わいが加わってより複雑な旨味のある味わいになりました。これはアリです。

 厚揚げ麻婆飯と、味噌バターコーンラーメンの炒め野菜を食べている内にちょっとお腹が膨れてきました。なんならこれでお昼終わりでもいいくらいですが、麺もスープも頂きたいので完食まで食べきりました。午後イチで眠くなるだろうなあ・・・くらいに満腹になりました。厚揚げ麻婆飯は”本格中華”みたいな雰囲気があって、これから人気が出てきそうです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

「ネギ味噌ラーメン850円(柏・我孫子ランパス11で540円」@麺処・餃子処 TESHIの写真柏・我孫子ランチパスポートVOl.11にて、TESHIが紹介されていたので行ってみる事にしました。友人のK兄弟と三人で、平日11時55分頃の来店で店内は先客が5名くらいでした。カウンター席に着席してランパスを提示すると「ランチのドリンクが1杯サービスになります」と嬉しいサービスが。そう言えば以前もサービスを受けましたが、10ヶ月も前の話だったので完全に忘れていました。この日は4月にしては夏日になる暑い日だったので、アイスレモンティーを頂く事にしました。先出しか後出しかを聞かれ、後出しでと答えました。

 K兄はランパス特典のネギ味噌ラーメン以外に餃子も頼んでいました。

 注文から10分程度?で登場!

 スープ:ランパスの記載によると、丸鶏、鶏がら、ゲンコツの動物系のダシと、アゴ、カタクチイワシ、昆布の魚介系のダシを合わせて、更に4種類の味噌を混ぜているそうです。すすってみると、サラッとした粘度低めのスープですが、様々なダシが効いた絶妙な味わいのスープになっていました。濃厚タイプではないながらも、しっかりと旨味のあるスープです。

 麺:麺は豆乳が練りこまれているそうで、太めでもちっとしたコシのある麺になっていました。なんとなく甘みがあり、その甘味部分が豆乳によるものかもしれません。麺量も多めで、180グラムくらいあるのではないか?と思われます。

 具:白髪ネギ、モヤシ、キクラゲ、ニンジン、豚肉など。他にも具材が入っているかもしれませんが、とりあえず確認できたのはこのくらいでした。かなり具沢山で、シャキシャキとしたモヤシや白髪ネギの食感が良いです。豚肉やキクラゲの食感も良いアクセントになっています。食べ応えが有りました。

 かなり食べ応えのあるラーメンで満足です。食べ終わる頃には店員さんがスッとドリンクを持ってきてくれました。普段は券売機がありますが、ランパス利用の際はお会計は後会計になります。ここはランパス以外でもまた行きたい!と思わせてくれるお店でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「味噌タンメン810円(クーポンでNo.1トッピング無料)」@めん王 若柴店の写真以前貰っていたNO.1トッピング無料クーポンを使おうと思い来店です。土曜日の11時半頃の来店で、店内は5名ほどの待ちが発生する混雑振りでした。店内待ちの名簿に記載して待つ事10分で呼ばれました。

 注文は”味噌タンメン”税込みで810円になります。更にNO.1トッピング200円をクーポンで無料に、これで定価1010円が810円です。また無料トッピングとして、ニンニクと豆板醤をお願いしています。

 注文から10分くらいで登場!

 スープ:味が濃い!スープは何種類かの味噌をブレンドしているようで、実際の味わいも複数の味噌を合わせたような味わいでした。味の濃い味噌味は好きなので、美味しく頂けました。今回は更に無料のニンニク、豆板醤、卓上にあった黒コショウを入れ、よりジャンクな味わいに。濃い味の味噌としては、柏でもかなり良い出来の味噌スープだと思います。白ゴマも風味付けに一役買っています。

 麺:太麺か細麺かを選びます。今回も太麺を選択しました。麺は細麺だと170g、太麺だと190gになるようです。太麺と言っても2.5ミリくらいの丸っこい縮れ麺で、角ふじのような極太麺とは違います。もちっとした食感で、濃厚味噌スープとの相性は良いと思います。

 具:キャベツ、モヤシ、ニンジン、タマネギ、ニラ、キクラゲ、豚肉などが入っていました。キクラゲの量が多く、コリコリした食感もマルです。キャベツの甘味がしっかりと出ていて、野菜のボリュームも凄いです。野菜を食べているだけでお腹一杯になりそうでした。豚肉は豚ばら肉で、こちらもしっかり入っています。

 NO.1トッピングは、半分カットされた半熟玉子が1個分、チャーシュー1枚、メンマです。それぞれで頼むとなると、玉子が100円、チャーシューは2枚150円なので半分で75円、メンマも150円の半分として75円、合わせて250円になるところが200円なので、お得感はかなりあります。半熟玉子は黄身がまだトロっとしていて液体が残っていました。メンマは太く歯応えがしっかりしていて、良いメンマ使っている印象です。チャーシューは3ミリくらいの厚みでややトロタイプでした。脂身と赤身のバランスも良く、なかなか良いチャーシューだと思います。

 全部食べて大満腹!お腹が一杯になりすぎて動くのもきついです。値段としてはやや高くなりますが、しっかり食べたい時には良いと思います。ラーメンの評判は昔こそそれほど良くはなかったのですが、味噌ラーメンの味は今かなり評判が良いです。実際この店、お昼時や夕飯時には店内待ち必至なので、待ちたくなければ時間をずらして行かなければなりません。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

「濃厚味噌らーめん410円+シビ辛モヤシ108円」@はま寿司 我孫子若松店の写真実はこの日から沖縄に旅行に行くのですが、飛行機は夜のフライトなので昼間はまだ地元に居ます。とりあえず残った仕事を片付けて、お昼としてはま寿司さんを利用しました。沖縄のはま寿司さんには沖縄限定メニューがあるそうなので、沖縄でも行ってしまおうかなと考えている訳ですが、とりあえず1皿無料券もまだ残っているので、ホームの我孫子若松店へとやってきました。

 11時5分の入店で、店内は先客が8名くらい?でした。店員さんは既に4名ほどが忙しそうに働いていらっしゃいました。

 カウンター席に座り、ラーメンから注文しました。タッチパネルにて”濃厚味噌らーめん”を注文し、直ぐに”シビ辛モヤシ”を注文します。

 注文から5分程度で登場!レーンではなく、後ろから店員さんが直に持ってきてくれました。

 スープ:4種類くらいの味噌を合わせて作ったスープだそうで、前回食べた時と同じか、またはそれ以上に濃厚な味わいで美味いです。スープの味わいに関しては、本場札幌の店舗でもここまで美味しい味わいはなかなか無いのではないかと言う位に美味いです。ただし味が濃い&油も多いので、味濃い目が苦手な人には厳しいかもしれません。

 麺:麺は細いストレート麺で、麺量かなり少なめでした。麺量としては80グラムも無いんじゃないかと思われます。麺自体はそれほど美味しい訳では無いと言うか・・・少し太めでちょっと縮れていた方がこのスープには合うような気がします。

 具:ワケギネギ、モヤシ、半分カット半熟玉子、チャーシュー1枚など。前回食べた時と同じような内容でした。モヤシはややシナ、半分カットされた半熟玉子は味染みで美味いです。チャーシューはペラペラな薄さでさほど美味しいとは思いませんでした。

 トッピングのシビ辛モヤシですが、ラー油のようなタレがかかっていて、これがシビ辛ソースであるようです。全部一気に投入すると、100グラムのモヤシが全体を覆い尽くします。丼全体が小さいので、スープの大幅な温度低下は免れません。食感はややシナ、シビ辛ソースはそれほど辛味は無く、しかし山椒や花椒のような痺れる辛味が加わり、四川風坦々麺のような雰囲気になりました。

 スープは非常に美味しいと感じましたが、これで500円すると考えると、ちょっと高いかなとは思いました。スープが重たいからなのか、量の少ない一杯だったのに意外とお腹に溜まり、寿司ネタを4皿ほど食べて満腹になりました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「風邪引きさんらーめん880円(ぱどクーポンで580円)」@らーめん 一真堂の写真地域の情報誌、フリーペーパーの”ぱど”にて、冬の定番風邪引きさんらーめんのクーポン付き記事が掲載されていました。一真堂さんは最近食べていなかったので、久しぶりに行ってみることにしました。日曜日12時過ぎの来店で、店内はお客さんが4名程度、店員さんは大将と女性店員さんでした。いつものようにフレンドリーな挨拶で迎えられます。

 風邪引きさんらーめんは冬の限定メニューで、11月中頃?くらいから始まるようです。定価は880円で、それがぱどクーポンにて580円になります。580円ならば通常の味噌らーめんと同じ値段です。かなりお得になります。

 棚にあったバイク雑誌を読みつつテレビを観ながら待つ事5分程度で登場!
 
 スープ:スープは味噌ベースですが、一般的な味噌らーめんよりもずっとさっぱりしたサラサラスープです。味としては他に醤油だか塩だかの味わいもあり、塩気の強い独特な味わいになっています。あっさり味噌醤油塩味(!?)といった感じです。また刻みニンニクが入り、ショウガも入っているのでなかなかにパンチが効いています。スープ飲んでいたら身体が温まって汗だくになりそうです。と言うかなりました。

 麺:麺は自家製麺で、一般的な感覚としては中細縮れ麺になっています。以前よりも太くなってコシが強くなった印象で、スーパーなんかで売られている生ラーメンの上等なタイプの雰囲気に近いものがあります。麺量は以前と同じくらいの150グラム程度かなと思われます。麺に関しても独特な風味、食感があります。

 具:モヤシ、山菜、白髪ネギ、チャーシュー片、ゆで卵など。モヤシはシャキシャキで歯応えがあり良い感じでした。白髪ネギも食感が良いです。少しだけ辛味が付いているようでした。チャーシューは短冊状に刻まれていました。ゆで卵はほぼ完熟。少し甘味のある味が付いていて、なかなか美味いです。野菜は美味いですが、だからこそ個人的にはもう少し欲しいです。

 以前も思いましたが、定価だとちょっと高い気がします。ですが3年前から値段が変わらないので、他店のらーめんが値上げしている分相対的な割高感は多少薄れ、それが2点アップの結果につながりました。見た目以上にガッツリ&ボリュームのあるらーめんなので、食べたら満腹になれると思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 14件

「味噌らーめん734円(太麺・ニンニク・豆板醤)・半餃子」@めん王 若柴店の写真地域情報を扱うフリーペーパー”ちいき新聞”にて、めん王さんのクーポン付き記事が掲載されていました。クーポンは「半餃子190円が無料」と「からあげ2個200円が無料」の2種類。年末まで使えるので、こりゃあいいや2回行こう!と思い、早速1回目として行ってきました。土曜日20時20分の来店で、店内はかなり混雑していました。満席ではなかったのですが、お客さんの入れ替えでテーブルが散らかっていたようで、少しだけ待たされました。と言っても2分くらいですが。

 カウンター席に着席して、早速注文します。久しぶりの”味噌らーめん”です。昔は”情熱の味噌らーめん”だったのですが、情熱が冷めたようです。メニュー表には680円とありますが、欄外に「税抜き価格です」とあります。税込みだと734円になります。これにクーポン券で半餃子190円を無料にしてもらいます。

 注文から7分程度で半餃子が、10分程度でらーめんが登場!

 半餃子のレビューはこちら:https://gyouzadb.supleks.jp/review/1191009.html

 らーめん着丼時、無料のトッピングであるニンニクと豆板醤をお願いしました。直ぐに持ってきてもらえました。

 スープ:コクのある合わせ味噌のようで、香ばしい香りと甘味やちょっとした辛味がある濃い味の合わせ味噌でした。なんでもスープは北海道の”紅一点味噌”を使用しているそうで、そこから更に10種類もの調味料やゴマ、炒めた野菜などを使用しているようです。なるほど札幌味噌らーめんの味わいにかなり近いものがありました。札幌で食べる味噌らーめんの中でも、特に味が濃くて美味い店の味です。また、関東ではお馴染みの”日高屋”の味噌らーめんの味の方向性にも似ています。日高屋の味噌らーめんの上位互換と言った味わいでした。超絶美味ではないものの、かなり美味い味噌でした。

 麺:こちらのお店では太麺か細麺かを選ぶようになっています。今回は太麺を選びました。太麺だと190gとなり、量も多くなります。今回の麺、以前食べた麺とはちょっと違って、以前より細くなり、中太縮れ麺になっていました。最初はちょっと硬めに感じたので、先ずは野菜を食べて麺をほぐし、後でゆっくりと頂きました。後で食べると麺はスープを吸って太くなり、適度な歯ごたえでモチモチっとした麺になっていました。個人的にはですが、伸びた状態の方が美味いと感じました。

 具:炒めた野菜が想像以上に大量に入っていました。モヤシ、タマネギ、ニンジン、ニラ、白ゴマ、ひき肉までは確認できます。モヤシはクタクタになるまで炒められていて、タマネギも甘味がしっかり出ています。ひき肉も沢山入っています。野菜の食べ応えも日高屋の味噌らーめんの上位互換と言った感じでした。

 734円で食べられるラーメンとしては、コストパフォーマンス最高レベルでした。スープ、麺、野菜どれも◎とは行かないまでも、及第点以上、〇の美味しさでした。美味しさもさることながら、量の多さは驚きでした。お腹一杯になり、更に野菜もしっかり採れて大満足です。

 帰りには次回使える半餃子無料券を貰いました。このクーポンはステップが3つあり、ステップ2はカラアゲ2個無料、ステップ3はNO.1トッピング200円が無料になります。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

「蒙古タンメン800円」@蒙古タンメン 中本 柏店の写真友人のK弟が以前利用して、また行きたいから一緒に行こうと誘われたので行くことにしました。平日火曜日の11時半過ぎの来店で、店内は7名くらい、店外に5名ほど並んでいました。開店直後の大混雑は落ち着いてきましたが、それでもまだ混雑はしているようです。開店直後やお昼時間帯を過ぎた14時頃であれば、並ばずに食べられそうです。

 注文はK弟の薦めもあり”蒙古タンメン”800円にしました。これがこのお店のスタンダードだとの事。味噌タンメンよりも20円高くなりますが、あんかけ豆腐が加わるのでこちらの方がお得そうです。店内席が多いからか回転が速く、並び始めから20分程度で案内されました。

 並び始めから30分弱で登場!

 スープ:先ず、あんかけ豆腐がかかっていない部分のスープを飲んでみました。味噌味であるとの事ですが・・・・・薄い。これだけだとちょっと薄いです。味噌がちょっと入った野菜ダシのスープって感じ。しかしそこにあんかけ豆腐を混ぜ合わせていくと、これが旨辛い!かなりの辛味と旨味がありました。刺激的な辛味で、勢い良く啜っていくとむせてしまいます。

 麺:麺は角ばった中太麺で、最初は歯ごたえがあるやや硬めの麺でした。コシがあってかなり美味いです。麺量は150グラム程度かと思われますが、なんだか美味いのでもっと欲しくなりました。次回は大盛りもありかと思います。

 具:野菜はモヤシ、キャベツ、ニンジンなど。にんにくや豚肉なども少量ながら入っていました。野菜はシナシナで食べやすいのですが歯ごたえには欠けます。ただこのスープにはこのタイプのシナシナ野菜が美味い気がします。他あんかけ豆腐の豆腐部は150グラムくらいの豆腐が3センチカットくらいで入っていました。

 ラーメンとしての麺、野菜、あんかけ豆腐と、食べ応えはかなりありました。また辛味も凄くて、顔から汗が噴き出しました。しかし美味かった!これはまた食べたい!なるほどこれが蒙古タンメン中本かと感動しました。また店員さんの接客も上手く、オペレーションが的確なのでお客さんの雰囲気も良く、また回転の速さにもつながっている印象でした。卓上にはアンケート用紙があり、抽選で無料券が当たったりするようです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件