なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「白そば」@麺屋 ブルーズの写真[訪問時期] 2019年10月上旬(平日) 昼
[注文方法] 口頭注目、後会計
[メニュー] 白そば
[価格] 850円
[スープ] 鶏+魚介/清湯
[味] 塩+白醤油
[麺] 細麺(150g位)
[トッピング] 鶏チャーシュー、ミニトマト、針生姜、大葉、葱


★写真中心にサクッと読みたい方はこちらへどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://ameblo.jp/toshikun0316/entry-12533323532.html

-----------------------------------------------

所用の後、移動途中にちょっと寄り道して、もう一杯。
この春、RAMENOIDさんの大人の遠足で知った店だ。
昼の部終了時間との戦いだったが、何とか滑り込み。
安堵が先に立ち、何も考えずに表題を注文して待つ間に、「ミドリ」なる限定の案内を見つけてしまう。
アサリ出汁にホウレン草ポタージュ、コーンピューレという斬新な組み合わせに惹かれたが、後の祭り。
調理は進んでいるし、限定15食なので売り切れていただろうと、自分を慰める。
僅か3分程でご対麺。

[レギュラーメニュー]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12533323532-14608696601.html
[全景]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12533323532-14608696612.html

■ スープ
鶏と魚介出汁が穏やかに織り成すバランス系清湯。
蘊蓄によれば、タレは「三種の塩を独自に配合し,愛知産の白醤油・金沢能登産のいしるを加えた」とのこと。
塩メインっぽい書きっぷりだが、角がなく柔らかみがあり、やや甘味を伴う、白醤油の特徴が良く出た味わいだ。
出汁の主張より、このタレとの調和で飲み手を引き寄せるスープかな。
序盤はその甘味がやや気になるものの、後から薬味の針生姜や大葉と奏でるアンサンブルは、正に絶妙。
良く考えられた構成だ。

[スープ]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12533323532-14608696625.html

■ 麺
地元の老舗製麺所「叶屋」製という、加水を抑えた細ストレート麺。
啜り心地良く、ムギュパツ軽快な食感はクセになる。
味わいもスープと合っていて、結構気に入った。

[麺リフト]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12533323532-14608696637.html

■ トッピング
鶏チャーシュー、ミニトマト、針生姜、大葉、葱。
鶏モモ肉のチャーシューは、スープとの馴染み良く、もちろん軟らかくて美味しい。
ミニサイズの完熟トマトの甘味は、ハッとするようなアクセント。
その上には刻んだ大葉が丁寧に載せられ、ビジュアルの要になっている。
逆に針生姜は麺と同化して目立たず、刻み葱に至っては、敢えてチャーシューの下に隠してある。
独特のセンス。
上述通り、大葉と針生姜の、やや甘なスープとの駆け引きが、かなり印象的だった。

[全景]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12533323532-14608696644.html
[アップ]
http://ameblo.jp/toshikun0316/image-12533323532-14608696649.html

■ 感想など
「裏そば」と称する数量限定メニューを除いて、レギュラー麺はこのワンスープのみ。
かなりの自信とお見受けするが、まあ確かに美味しい。
焼きそばの町の路地にある、ビストロ風のお洒落なお店。
店内にはレコードジャケットが飾られ、偶々かも知れないが、流れるBGMは店名と似たブルース。
出てくるラーメンはイタリアンカラー、味わいは和風で美味。
ウケる要素は満載だ。

ご馳走様でした。

【採点での、味以外のポイント】
・加点ポイント:薬味
・減点ポイント:

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

静岡って滅多に行きません・・・
多くの方も同じでしょうが、通過しちゃうんですよね。

「飯田商店」は凄いっすね・・・120分待ちって・・・


此処も含めて。静岡「遠足」の際は候補と言うことで。

会津愛おし ぶるぢっちゃん | 2019年10月7日 18:20

こんばんは!

凄く洒落たシンプル麺ですね‼️☝️貧乏性なワタクシは具材少な1杯に物足りなさを憶えますが、いしるを加えた絶妙スープなら1度は食べてみたいです😍

ミドリにも惹かれますが、
一軒目への良いリカバリーになりましたね。

いしる、いしり、しょつる…
魚醤にも惹かれる昨今です。

おゆ・Sometimes | 2019年10月7日 20:52

しょつる→しょっつる

おゆ・Sometimes | 2019年10月7日 20:53

こんばんわ~

旨味が詰まってそうなスープですね~♪

でも、ミドリの方が気になりますわ~w

たく☆(摂生中) | 2019年10月7日 21:30

こんばんは。
ミドリどんなのなんでしょうね(ღ˘ㅂ˘ღ)
オシャレなお店でオシャレなラーメン!静岡は行く機会が…

ヒデ | 2019年10月7日 22:46

こんにちは。

いいお店に連食しましたね。
3連休は麺活に励みたいですが、
ちょっと雲行きが怪しくなってきました。

ももも | 2019年10月7日 23:00

こんばんは!

昼の部のラストに潜り込めて、よかったですねェ〜
イタリアンと和のコラボに、かなりそそられマス(^^)

こんばんはぁ~♪
沼津で飯田商店狙いで頂けなくて残念でしたが
次をちゃんと用意しているんですね(笑)
出張という名のラーメン旅行かな?

mocopapa(お疲れ気味) | 2019年10月7日 23:11

こんにちは
イタリアンで和風でビストロ風な...
なんか読んでるだけで凄いですね、入店から退席まで受け取る刺激が強そうですね(^^)

がく | 2019年10月8日 15:14

こんばんは~
シンプルな麺顔でそこそこな価格ですが、かなり説得力があるようですね!
好みな感じがするのでいずれ狙ってみます♪

銀あんどプー | 2019年10月8日 18:23

こんばんは。
トマトが面白いですね。
白醤油の甘味は曲者ですね。自分は苦手です~

kamepi- | 2019年10月8日 21:26